「生かされている」事に感謝

今日は北陸では珍しい青空でした。

このWebサーバマシンも久し振りに電源停めて、ケース開けて掃除機などかけてみました。スッキリ

ブログの更新も滞っておりますし、近況など書いてみようかと・・・。

経営不振→解雇→職安通い。で、現在、無職満喫中です

いろいろ経験すると、今まで見えなかったモノが老眼鏡をかけた時の様に恐ろしいくらいハッキリ見える様になったりしています(笑

いつまでもサーバいじって遊んでる場合じゃないかも・・・

別分野の勉強する!と大義名分言い放って妙に強気な私です。

多忙な社会人3年目の娘も、就活で既にスーツよれよれの息子も「ふぅ~ん。」とスルー?!

ま、気にしません。

こんな時っていろんな事が重なるものです。

先日、父が交通事故にあいました。交差点で信号無視の車と激突、カローラ大破しました。

「救急車で松任中央病院に搬送中」と自宅に電話があり、生きてるなら良いか!取り敢えず事故現場へ向って事故処理しよう。と冷静な自分にビックリです。

事故現場には大破した車とガラスの破片とかホイールとか広範囲に散乱して、なんか臭い・・・ってオイルの臭いだったのね。

現場検証、事故処理中のおまわりさんに救急車で搬送された爺さんの娘である事を告げ状況を確認しました。

その時、おまわりさんに私の連絡先、職業を聞かれました。

私は『無職です』と答えながら、そうだった。私、無職やったわぁ。・・・と30秒ほど別の世界へ。

淋しいと言うか、虚しいと言うか・・・これが現実なんだと実感しました(汗

保険屋さんに連絡して、レッカー車の手配して、松任中央病院へ。

お陰様で不死身のじいちゃんシートベルトのアザと擦り傷だけでピンピンしてます

「若い時、身体を鍛えたおかげで、こうやって超人になったのだ!」と自衛官だったじいちゃんは孫に何度も力説するあたり、頭に後遺症?!な気がして私はちょっと心配です・・

大事故でしたが、お互い軽い怪我で済んで、本当に良かったです。

Life is full of ups and downs.

人生山あり谷あり。全ては必然・・・

「生かされている」事に感謝しなくてはいけないなぁ~

と思う今日この頃です。

事故処理

事故処理