WordPress自動アップグレード機能

WordPress 2.8へ手動でアップグレードしたものの。
せっかくの便利な機能が使えないちゅ~のは、どうも納得できない訳で・・・。

サーバ設定変更で使えるようになりました(o^-‘)b
エラーの原因は、下記2点(ーー;)
1、vsftpdの設定でchroot制限がかかっていた。
2、phpがzlibに対応していなかった。

その時のメモ ↓
【1】 vsftpd
vsftpd.chroot_lisを作成して特定ユーザのみホームディレクトリより上位に
移動できるように変更。

【2】 php5-extensionsのリビルド
# cd /usr/ports/lang/php5-extensions/
# make config
※ zlibにチェック!

zlibにチェック!

 

# portupgrade -f php5-extensions-1.3
※ f オプションで強制的に入れちゃう(汗

apacheの再起動 → phpinfoでzlibがenabledになっているか確認

———————————–
プラグインの自動アップグレードを試してみる。
接続情報入力欄には
・localhost
・vsftpd.chroot_lisに記入した特定ユーザID
・特定ユーザのパスワード

アップグレード

おぉ!!!
自動化成功です♪